• アロマティック プチ

クロモジ精油が人気です。

こんにちは。


ここ最近は、ほぼ個別レッスンで、コツコツとアロマトリートメント実習を行っていました。

・アロマセラピストコース

・アロマテラピーインストラクターコース

・アロマハンドセラピストコース

・1dayアロマハンドトリートメント

で、アロマトリートメントを実施しています。



季節的なものでしょうか。ほぼ連日、「クロモジ(黒文字)」精油が選ばれています!

クロモジ精油は、ヒノキ精油やヒバ精油のように、木から得られる国産精油の一つですが、

いかにも森林っぽい香りというよりは、

リナロールというフローラル系の精油によくみられる成分が多いため、

とてもやわらかい香りです。

木としての用途は、高級楊枝の材料となっています。

精油としては、明治の頃には化粧品の香料として使われ、輸出もされていたそうです。

合成香料に押されて衰退したそうですが、

今はアロマテラピーのおかげでこのような国産精油再注目されています。

教室では、今、ARTQというブランドのクロモジ精油を使っています。

とても質のよい、良い香りです♪



クロモジ

オレンジスイート

サンダルウッド

クロモジ

ゼラニウム

スイートマージョラム

クロモジ

フランキンセンス

ローズオットー

などなど、受講生さんも、素敵なブレンドをつくられています。

クロモジ精油の作用としては、

鎮静作用、抗菌作用などが期待できます。

(もちろん医薬品ではありませんので、生活の質向上のためのサポートとして、各自の責任で使用してください。)

気候の影響を受けるのか、クロモジ精油は産地で少し香りが違うようです。

ちょっと興味を持ったので、家の庭では、数年前に園芸店から買ったクロモジ苗を育てています。



ハイキング中に自生しているのを見つけた時もわりと細い木でしたが、

なるほど、庭に植えたものも、なかなか細いままです。

クロモジ精油が貴重で高価なのが実感できました。

教室にお越しの際は、ぜひ、クロモジ精油を試してみてくださいね。

7 views0 comments